頭の運動

問題No.2315 【推理クイズ】私をとめて 【前編】

出題者:きいみ◆[62e3edd]

<前編>

2月の半ばだというのに今年は暖冬で、コートを着ている人も少ない。
由希は、人気歌手のライブ会場にいた。
まだ、開演まで時間があるので席はまばらだ。
隣の席が空いていたので、バッグを置き、本を広げる。
会社に勤めているときは、ライブなんて考えもつかなかった。
一昨年も前から、会社と自宅の往復で、家に帰れば寝るだけの生活が続いていた。
それでも、いつかは報われると信じてやってきたが、会社はあっさり由希を切った。
一ヶ月たつが、未だにそのことを思い出すと、虚無感が胸を覆う。
結局、消耗品だったのね。由希は自嘲した。

「あの……」
間近で聞こえた声に、由希は我に返った。
「ここSの16番ですか?」
話しかけてきたのは、栗色の髪が似合う若い女性だった。
おずおずと由希のバッグを指差している。
「ごめんなさい」
由希は本を閉じ、バッグを足元に下ろした。
女性は人懐っこい笑みを由希に向けた。
「よかった! 合ってました? 案内図が分かりづらくて。
私、さっき全然違うところに座っちゃってたんですよ」
そういわれると不安になる性質(たち)だ。
由希は、番号を確認しようと、チケットを取り出した。
「ええと……」
手間取っていると、女性が覗き込んで見てくれた。
「大丈夫! 合ってます。前からファンなんですか?」
「ええ、ずっと見たかったけど、今回、運良くチケットが手に入ったので……」
「よかったですね! 私も今回はネットの抽選が当たってラッキーでした。
取れなかったときはネットオークションで探したり、
金券ショップで買ったりするんですけどね」
由希も、パソコンでチケットを取れることは知っていたが、
利用したことはなかった。
「私は、昔ながらに電話予約よ」
苦笑しながら、由希は答えた。
女性は優子と名乗り、由希も名乗った。親密な空気が流れる。
少し年齢差はあるが、この子とは気が合いそうだ、と由希は思った。
しばらくの雑談の後、優子は、飲み物を買ってくると言って腰を上げた。
「ちょっと荷物見ててください。由希さんも何か要ります?」
「じゃ、烏龍茶を」
優子の姿が見えなくなるのを確認すると、
由希は、優子が置いていったバッグを開き、素早く手を差し入れた。

<後編へ>
http://st.quizfan.com/qes/2316/
解答を前編にいれても正解できません。
後編に入力してください。


※ 問題中に使用されている人名、地域名、会社名、組織名、製品名、イベントなどは架空のものであり、実際に存在するものを示すものではありません。

解答する:

私をとめて 【前編】への最新コメント

[24148] (無題)
 投稿者::ryu◆[09ba686]#[正解者] 投稿日時: 2007-03-31 07:32:39
最初は、
ライブ聞きにきてるのに、
ずっと話しかけられてうっとおしいから、
警備員を呼んで追い出してもらった
で正解を考えてました。

素晴らしいです。
[21361] (無題)
 投稿者::よち◆[95e2676]#[正解者] 投稿日時: 2007-03-17 02:54:15
エピローグも素晴らしいです!!また期待しています☆
[19841] 正統派
 投稿者::makoto♀◆[0b39b51]#[正解者] 投稿日時: 2007-03-07 18:18:12
構成も推理もよかったです
[19767] (無題)
 投稿者::オレンジ◆[c5c282a]#[正解者] 投稿日時: 2007-03-07 11:01:15
最後は少し切ないけど素敵な終わり方でしたね(*^^)
[19145] ありがとうございます
 投稿者::きいみ◆[62e3edd] 投稿日時: 2007-03-02 00:44:01
>とこきちさん
随分、悩ませてしまった様で……。
エピローグまで楽しんでもらえてよかったです!

>おかずさん
ヒントが役立ってよかったです。
また頑張ります!

>あらいさん
おめでとうございます!
お見事です!


コメントをもっと見る/書く

私をとめて 【前編】の情報

問題作成日:2007-02-27
解答公開日:2007-08-27
正解率:55% (正解回数:1650 解答回数:2959)

きいみさんの他の問題を見る


パスワード:  クイズ作成時に入力したパスワードを入力してください。   操作:

ログイン

お名前:
パスワード:
お名前の入力を省略


新規ユーザー登録

クイズ検索