頭の運動

問題No.23142 【推理クイズ】何も残っていない現場 谷村警部の名推理3

出題者:IQ2の探偵◆[0359ce7]

ある日の夜、安倍は自宅で同僚の沖田と飲んでいた。
沖田「さあ飲めよ、今夜はお前の成功祝いなんだからな」
安倍「いやー悪いな、こんな高い酒を俺のために」
そういいながら安倍は酒をゴクゴク飲んだ
安倍「う、これは…?」
沖田「ふふふふ…じゃあな、あの世でちゃんと謝れよ…」
沖田がそういうと、安倍はもう喋ることはなかった…
その後沖田は指紋など痕跡を全て消して家を後にした…
〜〜〜〜〜翌日〜〜〜〜〜
沖田という男から同僚が死んでいるという通報を受けた谷村警部は部下の森浦と現場に向かった。
通報を受けた谷村警部が現場につくと、男が玄関の前で待っていた。
谷村「あなたが通報を?」
沖田「はい…」
谷村「では現場まで案内をお願いします」
そういいながら警部はドアを開けた
沖田「あの奥のリビングです」
谷村「ありがとうございます……これが遺体ですか」
沖田「はい…」
谷村「では、下がっていてください」
そう言われ、沖田は下がった。自分の痕跡は完全に消したという自信を持って…
谷村「で、森浦、どうだ?」
森浦「はい、免許証によると、安倍壮一さん32歳、死因は毒物を摂取したことによるものかと」
谷村「ほう、で、沖田さん、なぜ彼を訪ねたんですか?」
沖田「彼とは今日会う約束をしていたんですが、あまりに遅いので様子を見にきたら…玄関のドアに鍵が掛かっていなくて…変だなと思い家に入ると安倍が倒れていたんです…」
谷村「そうですか…」
そんなやり取りをしていると、鑑識からの報告が入った。
鑑識「毒が入っていたと思われるグラスや、このリビングの家具などからも被害者以外の指紋は検出されませんでした」
谷村「そうか…となるとやはり自殺……待てよそういやこの部屋の窓、全部カーテンがかかってるな…」
沖田「私が遺体を発見したときもかかってました」
それを聞いて、警部はある場所の指紋について鑑識に聞いた。
鑑識「いや、そこからは検出されてないですね」
谷村「そうか…沖田さん、なぜあなたの指紋が●●から出てこないんですかね…?」
沖田「……………」
さて、警部はどこの指紋について鑑識に聞いたのでしょう。カタカナで答えてください。●は文字数と関係ありません。
また、本文中から抜き出し可能とは限りません。




※ 問題中に使用されている人名、地域名、会社名、組織名、製品名、イベントなどは架空のものであり、実際に存在するものを示すものではありません。

解答する:

何も残っていない現場 谷村警部の名推理3への最新コメント

[221183] (無題)
 投稿者::まっくす◆[1c9c924]#[正解者] 投稿日時: 2021-05-11 20:14:20
おつかれさまでした
[221177] (無題)
 投稿者::愛山雄町◆[c768274]#[正解者] 投稿日時: 2021-05-11 17:05:39
王道ってやつですね。ありがとうございます。
[221171] (無題)
 投稿者::凡◆[eaa0123]#[正解者] 投稿日時: 2021-05-09 21:10:17
これは簡単でした!ありがとうございました。


コメントをもっと見る/書く

何も残っていない現場 谷村警部の名推理3の情報

問題作成日:2021-05-09
解答公開日:2021-06-09
正解率:36% (正解回数:117 解答回数:324)

IQ2の探偵さんの他の問題を見る


パスワード:  クイズ作成時に入力したパスワードを入力してください。   操作:

ログイン

お名前:
パスワード:
お名前の入力を省略


新規ユーザー登録

クイズ検索