頭の運動

問題No.23043 【推理クイズ】理想の肩書きに別れを告げて……。

出題者:あかつき◆[3b71a2d]

「また負けた!」
平城小学校6年1組によっちゃんこと【よしざわ あつし】の声が響く。俺はこの町の町長の息子、【えりざわ かつあき】みんなにはエリアと呼ばれる。
俺とよっちゃんは昼休みを利用してチェスをしている。(よっちゃんに負けた事はない。)
俺とよっちゃんは謎解きクラブに所属している。メンバーは俺とよっちゃんの他に、BB弾の名手でクラブ長の探検家こと【たんの けんた】と冷静な女子で、秋風と呼ばれる【あきた さやか】の男3人、女1人の計4人だ。
謎解きクラブは毎週金曜日に面白そうな事件を1人が提案して話し合い、週末に行動するのだ。
そして探検家が司会をするこの話し合いが今日も始まる。

「これから謎解きクラブの週末の行動の話し合いを始める。今日はエリアが事件を提案する番だな。」
「そうだよ。」
「ではよろしく。」
「実は昨日父さん(町長)の所に怪盗ドルフっていうやつから、宝石を頂戴するって予告状が届いたんだ。それで、みんなでその宝石がある別荘に行こうと思っているんだけど。」
「絶対行く!!」
よっちゃんは怪盗の類に目がない。
「あなたのお父さんにはOK貰っているの?」
秋風はとても冷静だ。
「もちろん!」
「じゃあそれで決まりだな。」
「クラブ長の探検家が言うなら!」
よっちゃんの声がまた響く。

〜翌日〜
謎解きクラブのやつらは俺の別荘に昼頃に来た。
「今日はよろしくお願いします。」
「うははは!君達が謎解きクラブのみんなかな?怪盗ドルフをつかまえてくれよ!いつも息子と仲良くしてくれてありがとう。」
この二階建ての別荘に入れるたったひとつの玄関の扉から、シャンデリアが飾ってある玄関ホールを過ぎて一階も部屋に荷物を置いた。
どうせ怪盗なんていう死語を信じていないと思い予告状を見せることにした。

〈予告状〉
ご機嫌いかがですか?今夜9時、
子供の涙という宝石を頂戴する。
息をする間も無いほど忙しくなるでしょうな。
誘惑に負けた私をどうか許してください。
カネの力で守ろうとしてもダメです。
いさぎよく取られたほうが身のためですよ。
すなわち警察を呼ぶなという事です。
ルールは守って下さいよ。
怪盗ドルフ

その後俺達謎解きクラブは夜5時まで別荘を散策した。予告状に書いてあったとうりに、警察は来てないらしい。夜5時には夕食を食べるために食堂に、俺達謎解きクラブと父さんと執事の【田内】と客人の【佐藤】が集まった。
夜七時まで夕食を楽しみそれぞれ自分の部屋に戻った。
俺達男子3人の部屋の右隣には佐藤の部屋があり、俺達の左隣には秋風が1人でいる。
雑談をしていると、父さんの声でアナウンスが流れた。
「ピンポンパンポーン(地声)これから警備チェックをするので廊下に出ないで下さーい。」
それからすぐ佐藤の部屋の扉が開く音がした。
またそれからしばらくして、俺は警備チェックが気になり廊下に出てみたすると佐藤の部屋の前の廊下が血の海になっていた。俺は急いで父さんと田内を呼びに行った田内はすぐに見つかったが、父さんは警備チェックで遠くの方に行っていたのか見つからず、田内が電話で父さんに合鍵を求めて今の状況を伝えてくれた。
「合鍵は取りに来なくていいから扉を破って佐藤の安否確認を頼む。あと、警察への通報はわしがやっておく。」
そこで佐藤の部屋の扉を開けようとしたが、開かず仕方なく扉を破った。
すると佐藤がナイフで刺され倒れていた。しかし部屋には燃えていないのに、ものすごい量の煙が充満していた。たまらず1m×1mの鍵がかかっていた大きな窓を全開にして、一旦部屋から離れて煙が抜けていくのを目をつぶりながら待っていた。煙が抜けると佐藤死んでいるのを確認した。それと宝石が無くなっていた。田内に話を聞くと宝石は佐藤が隠し持って盗まれないようにする作戦だったようだ。
まさか怪盗ドルフが犯人?なんて考えながら、この部屋が密室だったことを思い出す。まあなんとなくトリックはわかるけど……。
そこへ探検家がやって来た、
「こんな物が落ちていたぞ。」
俺はそれを見てゾッとした。

犯人と密室の謎を解いて下さい。
(正解した時に出てくる、解説に、その後の物語が書いてあるので是非読
んでください。)

《答えの文》
犯人は○○○○○○○で△△△の部屋に隠れていて、煙を充満させて窓を開けるように仕向けた。

*○と△の数は答えの文字数と対応しています。
*○△の順番で全てひらがな
で入力してください。
(例)
とうさんだんし





※ 問題中に使用されている人名、地域名、会社名、組織名、製品名、イベントなどは架空のものであり、実際に存在するものを示すものではありません。

解答する:

理想の肩書きに別れを告げて……。への最新コメント

[220753] はっさくさんへ
 投稿者::あかつき◆[3b71a2d] 投稿日時: 2020-06-01 18:03:19
宝石を持っていた人が怪盗ドルフの予告時間を過ぎて「宝石が守られた!」という時にいなかったらどっちにしろ生死を確認されてしまいます。遺体を外に運んで心配させて電話をかけさせるという方法もありますが、すぐ見つかっては意味がないので遠くに隠す必要があり、エリアが来る時に間に合わなくなる可能性があります。
[220752] (無題)
 投稿者::はっさく◆[8c2d8d6] 投稿日時: 2020-06-01 15:17:26
そもそも部屋の前が、血の海になっていなければ
佐藤の生死を確かめようとされない
[220751] (無題)
 投稿者::あかつき◆[3b71a2d] 投稿日時: 2020-06-01 13:58:48
答えオープンっていうのはヒントに答えを書いておいたということです。
[220750] はっさくさんへ
 投稿者::あかつき◆[3b71a2d] 投稿日時: 2020-06-01 13:51:00
密室だったら合鍵を求めて電話がくるんですよね。その時に警察に「わしが電話しておく」と言っておけば警察は来ない。
密室じゃなかったら佐藤の生死を確かめて警察に連絡されてしまいます。
その後の怪盗ドルフの計画に警察は邪魔だから、警察を呼ばれない様にできる密室をわざわざ作った訳です。
犯人のもう一つの肩書きって「怪盗ドルフは誰か。」ってことですか。
分かりにくそうだから答えオープンにしますね。
[220749] (無題)
 投稿者::はっさく◆[9d31f82]#[正解者] 投稿日時: 2020-05-31 15:28:01
犯人は部屋に留まらなくても
自分で窓を開けて逃げればいいし
回答を入力する部分でも
犯人のもう一つの肩書の方がわかりやすい


コメントをもっと見る/書く

理想の肩書きに別れを告げて……。の情報

問題作成日:2020-05-28
解答公開日:2020-06-28最終更新日:2020-06-01 17:52:47(更新回数:10)
更新内容:
--------------------
2020/06/01 (Mon) 17:52
--------------------
2020/06/01 (Mon) 13:59
--------------------
2020/06/01 (Mon) 13:54
--------------------
2020/05/29 (Fri) 09:16
--------------------
2020/05/29 (Fri) 09:11
--------------------
2020/05/28 (Thu) 13:10
--------------------
2020/05/28 (Thu) 13:05
--------------------
2020/05/28 (Thu) 11:38
--------------------
2020/05/28 (Thu) 11:35
---------訂正-----------
2020/05/28 (Thu) 11:31


正解率:18% (正解回数:167 解答回数:880)

あかつきさんの他の問題を見る


パスワード:  クイズ作成時に入力したパスワードを入力してください。   操作:

ログイン

お名前:
パスワード:
お名前の入力を省略


新規ユーザー登録

クイズ検索