頭の運動

問題No.22483 【推理クイズ】ピクチャー・パーフェクト

出題者:Toto◆[9a9f896]

8月某日
軽井沢は人でごった返していた。
避暑地の定番だからというのもあるが、世界的に有名な画家梅村鷹雄の凱旋個展が開かれるからである。
「すごいですね。世界中から人が集まっている。」
「ええ、いずれも画壇の重鎮たちです。ただ、観光に来たのではありませんからね。」
美術館に来た警視庁警部の岩峰は部下の桧山と待ち合わせをしていた。
「はじめまして。岩峰警部。」
依頼主の娘草野めいが挨拶する。
「無理なお願いを引き受けていただきありがとうございます。」
草野めいは長野を本社に置く有名食品会社社長の令嬢であった。梅村と同郷とあって今回彼女の家の会社がこの個展を主催した。
彼女の父親は岩峰と大学時代の知り合いで、ある調査を依頼したのだ。
「私の家は近所だったので、よく家族ぐるみの付き合いをしていました。仕事中はご飯も忘れ家に籠ってしまいますが、ご近所づき合いの良い先生です。ところが、」
言いかけると、梅村先生の前で1人泣いている女の子がいた。両親は平謝りするばかり。
草野は続けて
「あの子はパン屋さんの娘さんでよく先生のところに遊びに行ってたんです。すると、帰国した先生は別人だって言うんですよ。それを調べてもらうために警部をお呼びしたのです。」
「そういえば、梅村先生宛てに差出人不明の荷物が届いたとお聞きしたのですが。」
「はい、こちらです。レプリカなんですが、タイトルはエマオの食事だそうで。」
全体的に仄暗い絵画に桧山は不吉な何かを感じた。
「梅村先生は木炭画ですよね?なんでこんなものが?」
桧山が聞くや否や岩峰は先程の少女に会いに行き、事情を知った。


問題:少女が梅村先生を別人だと判断した理由は何か。

仕事中に梅村先生が〇〇〇〇〇〇から。

〇の部分は全てひらがなで答えよ。



※ 問題中に使用されている人名、地域名、会社名、組織名、製品名、イベントなどは架空のものであり、実際に存在するものを示すものではありません。

解答する:

ピクチャー・パーフェクトへの最新コメント

コメントはありません。

コメントをもっと見る/書く

ピクチャー・パーフェクトの情報

問題作成日:2018-08-06
解答公開日:2018-09-06最終更新日:2018-08-06 16:55:21(更新回数:2)
更新内容:
--------------------
2018/08/06 (Mon) 16:52
ヒントを編集しました。

正解率:22% (正解回数:75 解答回数:329)

Totoさんの他の問題を見る


パスワード:  クイズ作成時に入力したパスワードを入力してください。   操作:

ログイン

お名前:
パスワード:
お名前の入力を省略


新規ユーザー登録

クイズ検索